« 9月28日から開催されましたSCAJ大会に行って来ました。 | メイン | 2016年収穫のニュークロップのサンプルが届きました。 »

2016年10月 3日 (月)

兵庫陶芸美術館で開催されていますセラミックス ジャパンに行って来ました。

オールドノリタケを始め大倉陶園等の古い陶器の展覧会に週末に行って来ました。

アールデコのモダンなコーヒーセットや輸出向きに絵付けされた金箔蒔絵の豪華な絵皿等

目を楽しませてくれました。

兵庫陶芸美術館は福知山線の丹波篠山駅と相野駅の中間の山間に位置します。

相野からは丹波焼の窯元が道沿いに多数あり、又収穫間際の丹波米の豊かに実った重い房が

秋の風に揺れているのを見ながらの楽しい小旅行でした。

Img_1514 午後からは井谷善恵氏のオールドノリタケに見る日本のモダンの講演会が同じ陶芸館の 研修棟で開催され参加しました。

充実しました1日でした。

Img_1513

Img_1517

Img_1516